まるで映画のようでした

トキメキなんて、ドラマや映画でしか得られない物だと思っていました。私が住んでいるのは田舎だし、そんなトキメキなんてあるはずないと思っていたんです。ところが、ところがあったんです。こんな田舎にもトキメキが。
私の家からすぐ近くにコンビニがあるんです。最近リニューアルして綺麗になったので、以前よりも行く回数が増えました。この日も、コンビニに行って新商品をウキウキと購入したんです。と、まぁ。こんな事は誰もが日常茶飯事的に送る事ですよね。私も日常の当たり前として、普通に出口に向かうと、男の人が歩いてきました。すっごく背が高い人なんです。多分、190センチはあるであろうその男の人が、私と目が合うとニコッと笑ってドアを開けてくれました。私は慌ててお礼を言ってドアを出たんですが、心臓がドキドキと高鳴ってしまい、これってトキメキだよね。と、思わず振り向きました。まるで映画のようなワンシーンのように思えた瞬間でした。ささやかな出来事でしたが、とても幸せな気持ちになりました。